また、Great なミュージシャンとの最後のLive At Cask でした。
Joe Howell(cla)と言う恐らくこれからアメリカに戻りブリブリと活躍、というかJazzの裾野を広げるであろうミュージシャン。
スーパードラマー西尾研一氏のお陰でKeigo Hirakawa(pf) とJoe と出会わして頂きました。
ほんとに西尾さんには感謝です。

そして今日もほんまに最高に楽しかった。
Joeが自分が日本から居なくなったらと、その後の為James Brownell(tb)とい言う強力なミュージシャンを
紹介してくれたし。ほんま律儀なアーティストです。
joe とはLive Recording もしたし記録は残せたのですがいざ、もう一緒に日本で演奏出来ないとなると
なみだ、なみだです。このLive版是非CD化したいです。

Joe との話の中で どうしてアメリカンとか海外ミュージシャンとやると楽しいのか?
と素朴に聞いてみたら「音に対するエナジーだけ、その方向だけを感じている」と言ってました。
彼も日本でいろんなセッションをしたけど純粋な音のエナジーを日本人には、(もちろん全員ではないとは言ってましたが)そこを感じる事があまり無かった。と言ってました。 

ともあれ、自分が弾いているようでは無い、(けど実際は弾いてますが)そんな最高の体験をさせてもらいました。英語で書くのは今日は疲れたのでまた後日。
Anyway Thanks a lot Karen & Joe !

D2080BAD-F7AE-4E29-8370-E975D717E631

 

六本木 All Of Me Clubの癒し系、カリスマバーテンダー、松っちゃん先輩。
何故先輩かと言うと同郷、滋賀県出身で隣の学区。正真正銘の先輩だからです。
今日も深夜セッションでもさりげないお気使いを頂き感謝です。ほんまこの箱に行くと「松っちゃん」に会えると思うのは僕だけでは無いはず!本日もありがとうございました。

そしてそしてつい先日もご一緒のスパーシンガー松井絵美ちゃん。絵美ちゃんのご縁で知り合った
順一郎さん。そしてそして約10年振りっすかね〜共演するのは!相変わらず素晴らしいドラミングの
宇山満隆さん。そしてそしてそしてリーダー、のんちゃん事サックスのいや、ピアノの「のぞみ」姫。
ますます 貫禄の演奏でした。この猛暑の中お越しくださいましたお客様!感謝です。
暑さも加味され皆様ナチュラルハイ状態、、、 盛り上がりました。
やっぱ音楽は夏バテにも効く!是非是非皆様Liveに足を運んでくださいませ! 

写真は、噂の「松っちゃん先輩」

5DA7C86A-0EFB-47E4-B9D2-E5F467F0C79D
 

ちとお久しぶりにFAD NOVAでした。
初めてお邪魔させて頂いたとてもNatural な空間「悠」さんででした。
皆さま、暑い暑いを連発しつつでしたがお店の中は何故か涼しさを感じてしまう!
素晴らしい場所でした。

そしてメンバーは浅井雅子(vo)木村純(g)さんと言ういつものメンバー
雅子さんは相変わらずのエネルギーと FADが好きオーラを放ってらっしゃったし
純さんは詳しくは書けませんが満身創痍、ですが超美しいギターの音色はいつも通り。
流石です。もう結構この3人でやらせてもらってるのでお互い確かな安心感があり
恐らくお客様もそう言うところも感じてくださったと思います。リラックスしたブレンド感を共有させてもらったように思います。
お客様もは皆さまお上品な方々ばかりで!暑い中お越しくださりありがとうございました。 

2491FC49-333C-48F7-8A8E-BCFEF20B4F62

 
 

でございました。なんか今日はいろんな事がつながっていた1日でした。
まずは、M’sの店長、新井さんは吉祥寺「Meg」の元店長。長い間お世話になった方。
彼がここのお店の店長になられてから初参戦でした。

保科さんとはバークリー時代同時期にBostonでご一緒。
先日、僕のバンドのLiveに来てくださり20年振りに再会。それを機に今回のブッキングのお誘いを頂き
そして今日20年振りに音でも会話させてもらいました。 有難やです。

それからこれまた奇遇なのですが僕の所属している自彊館武道場の弓道の同門に橋向さんとい言う方がいらっしゃるのですが、お話しを聞くと実はベース弾き。そして橋向さんは今日のドラマー吉岡大輔氏のバンドのファンだとか、、、で「今日彼と一緒なのでlive来てくれませんか?」とお願いしたら
是非!との事。大ちゃんには橋向さんがくるまで内緒にしてたのですが、、、、、
タネを明かして一番ビックリしてたのは吉岡氏。いやはや人と人の繋がりは摩訶不思議ですが必然だった、と言う事も考えられる。

Liveは保科さんのお人柄が満載で優しくも実直な演奏内容でした。
次回このメンバーで9/9大久保「Boozy Muse 」です。

AA58AFED-EFB9-4C94-B2D7-4BE2683A2075

 

お世話になってます、ドラマー大江一輝氏プロデュースのLiveでした。
メンバーは噂の鈴木史門(pf)君とgrooveしまくりのシンガー松井絵美ちゃんとでした。
メンバー、お客様のお陰でかなり盛り上がった Liveでした。
楽しゅうおました。

大江氏は試行錯誤しつつも前進されてるし、史門くんはいつもの如く弾けたPlay!
素晴らしや!

しかし、、松井絵美ちゃん素晴らし過ぎる!
タイム感、発音、衒う事なく、何が起ころうと自然体で身体で感じてる。
いやはやほんまに歌う為に産まれてきたような人。

こんま素晴らしいミュージシャンと御一緒するとやはり得るものは大。
今、大事にしている丹田、そこの充実にはやはり「足 」そこだけを意識するといつもの如くパラドックスにハマるのですがしかしながら丹田の充実と言う事に関しては間違いないような。
今日は値打ちのある時間でした。

92AE711A-4B44-405F-9CEE-9455A4EAB531
 

↑このページのトップヘ